トレエン斎藤司 良太郎容疑者に感じた二面性 初対面で「来年消えるしね」

スポニチアネックス / 2017年10月13日 14時51分

「トレンディエンジェル」の斎藤司

 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司(38)が13日放送のフジテレビ「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)に生出演。覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)について「二面性を感じた」と印象を語った。

 「(闇)カジノのニュースの出た時も個人的には絶対やっているなと思った」と語った斎藤。そこまで言うのは理由があるといい、斎藤は良太郎容疑者とは「ものまね番組」などで数回共演。初対面もものまね番組だったという。「彼と初めてお会いした時に、2年前、僕が忙しい時に『忙しいでしょ?』って言われたんです。本当に初対面なんですけど、『でも、来年消えるしね』みたいなことを言われて…初対面の人への対応の仕方が違和感を覚えた」と初対面でのやり取りを明かし、不信感を持っていることを告白した。

 さらに「それはそれでいいとして、笑って済ませたんですけど」とその場は笑顔でやり過ごしたという斎藤。「僕、才能はスゴイと思っている」と前置きしたうえで、「(本番で)ものまねをやられて、審査員とか、いわゆる大人の方に凄いチヤホヤされるじゃないですけどほめられた時に、違う顔を見せている感じがした」と回顧。「知人や親せきの方はいい子という印象はあったかもしれないですけど、そうなんじゃないんじゃないかと思います。二面性を感じました」と話した。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング