“要注意人物”DeNA 桑原「ブサイクでもいいから塁に出たい」

スポニチアネックス / 2017年10月13日 18時23分

 敵将から要注意人物に指名されたDeNAの桑原はCSファーストステージ初戦に向け、「僕が塁に出たら必ず点が入ると思う。ブサイクでもいいから塁に出たい」と表情を引き締めた。今季はレギュラーシーズン全143試合に「1番・中堅」で先発出場し、チームトップの87得点を誇る不動のリードオフマン。

 対戦相手の阪神・金本監督から「1番の桑原を出さないようにしたい。抑えると筒香、ロペスにランナーを置いての打席が減ってくるから。(バッテリーは)しっかりマークしてほしい」と名指しで警戒された。この日は決戦の地となる甲子園球場での前日練習で汗を流した桑原は「アウエーは意識しない。自分らしさを忘れず積極的にいきたい」と、CSの大舞台でも自然体を貫く構えだ。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング