堀尾キャスター 過去に日馬富士と酒席「お酒を飲むと性格が変わる」

スポニチアネックス / 2017年11月15日 11時38分

キャスターの堀尾正明氏

 キャスターの堀尾正明氏(62)が15日、TBS「ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。貴ノ岩への暴行問題が浮上した横綱・日馬富士の印象について「お酒を飲むと性格が変わる」と明かした。

 番組では、横綱・日馬富士の貴ノ岩への暴行疑惑について冒頭で特集した。堀尾は「協会としても数年前の不祥事以降、毎年、力士への教育を徹底してきたんだけど、それももろくも崩れ去ってしまった。横綱って神様みたいな人。品位の象徴がこういう事件を起こしてしまったことは残念」とコメント。日馬富士が横綱に昇進した際、インタビューをしたといい、「すごい気遣いの方で、ものすごく神経が細やかな方。僕の座布団がちょっと曲がっていたら直してくれたり、リラックスしてインタビューしてくださいよっておっしゃったりしていた」と当時の様子を回顧。その後、酒席にも同席したといい、「『自分はすごく神経質だから、お酒が大好きだから、お酒を飲むと大きな心になれる』って言って、その後の酒席ではずいぶん明るくなっていました。お酒を飲むと相当、性格が変わるのかなっていう印象はありました」と酒席での印象を明かした。

 若貴ブーム以来の相撲人気に「これで人気が凋落しないでほしい」とし、「そのためにはきちんとした身の処し方してほしい」と訴えた。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング