ロッテ涌井、メジャー挑戦へ「時間?ものすごくかかる」 田村は残留熱望

スポニチアネックス / 2017年12月8日 1時8分

スーパーマリンファンフェスタ2017、トークショーでファンを沸かせた(左から)大谷、涌井、田村

 ロッテのファン感謝デー「スーパーマリンフェスタ2017」が23日、ZOZOマリンスタジアムで始まった。

 さいころに書かれたお題について語るトークショー「さいころトーク」には、海外FA権を行使してメジャー挑戦を表明した涌井秀章投手が登場。「最近のマイブーム」には「家に帰ってお腹をなでることです」と、来年出産予定の押切もえ夫人とのエピソードを明かし、フェンからは拍手とともに「いいねぇ~」の声が上がった。

 田村が「気になってしょうがない話」のお題で「ワクさんの行方」と答えると、涌井は「それは私にも分かりません。時間?ものすごくかかると思う」。田村は「行かないでほしいに決まっている」と残留を熱望したが、大谷からは「残ってほしいのもありますが、メジャーで活躍するのを見てみたい」とエールも送られた。

 最後にファンへのメッセージを求められると「自分の決めたことなので後悔したくない。皆さんの応援が力になるので、どんな形になっても応援してもらえれば」と話し、あたたかい拍手を浴びていた。

スポニチアネックス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング