ハム中田、西岡先輩に続く ロッテ主将就任初年度に日本一

スポニチアネックス / 2018年1月13日 7時2分

大阪府内の施設で自主トレを公開した中田(右)と西岡

 日本ハムの新キャプテンに就任した中田翔内野手(28)が12日、大阪府内で阪神・西岡剛内野手(33)らと行っている自主トレを公開した。

 キャプテン就任初年度にチームを日本一に導いた最高の手本が、ともに汗を流す大阪桐蔭の先輩である西岡だ。西岡は10年にロッテ主将につくと、前年5位だったチームは3位でCS出場し下克上日本一を果たした。

 「チームを今以上に強くしたい気持ちは強い。僕が何かをではなく、みんなでチームを良くしていこうという気持ちがあれば」と中田。西岡は「自分の成績に関係なく優勝へ引っ張らないといけない。その立場に感謝し、成長させる機会にしないともったいないと話をしました」と明かした。

スポニチアネックス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング