キングスミル選手権17日に開幕 畑岡奈紗「パターが決まってくれれば」

スポニチアネックス / 2018年5月17日 16時8分

畑岡奈紗

 米女子ゴルフの第12戦キングスミル選手権は17日(日本時間18日)、米バージニア州のキングスミル・リゾートで開幕する。

 12年に復活した大会には畑岡奈紗(19=森ビル)と上原彩子(34=モスバーガー)の日本人選手2人が出場。

 前戦日本ツアーのワールドレディース・サロンパス・カップで16位に終わった畑岡は日本で休日を過ごしリフレッシュして現地入り。米では7位に入ったメディヒール選手権以来の試合となり「パターが決まってくれれば。ショットはいい感じ」と力を込めた。雨予報に関しては「雨でもグリーンの転がりが多いところもある。キャリーを落とす場所に気をつけたい」と警戒した。

 前戦テキサス・クラシックで23位の上原は一週あいての大会に「調子自体はいい。一つ一ついいプレーができるように。休みにアライメントを修正した」と準備は万端。天候については「グリーンの状況が変わると思う。いい判断をしながらプレーしたい」と語った。17日深夜からWOWOWで中継する。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング