離婚の「あいのり」桃「行為が考えられなくなった」 赤裸々告白に元夫は…

スポニチアネックス / 2018年7月12日 12時1分

 フジテレビ「あいのり」のメンバーだったタレントの桃(33)が12日、自身のブログを更新。2010年に結婚した夫と離婚したことについて改めて心境をつづった。

 桃は10日にブログで「約8年の結婚生活を経て、私たち夫婦は離れて生きる選択をしました」と離婚を報告。夫婦の関係性を「男とか女とかそういうものを通り越して、仲の良い兄妹」と表現し、「気付いた時には、お互いその行為が考えられなくなってしまった。結婚して、あまりに早い時点でそうなってしまって。とっても幸せなんだけど、心のどこかで何かすごく物足りない気持ちが常にありました」と離婚理由を明かした。

 この赤裸々な告白は反響を呼んだが、「『旦那様はあんな赤裸々な記事あげても大丈夫だったの?』という心配の声もたくさんありました。私も、さすがに嫌がるかな?と思って、事前に彼に文章を確認してもらったのですが、『文章嫌じゃないよ、とっても誠実な文章だと思う』って言ってくれて、つくづく優しい人だなと、深い愛を感じました」と元夫とのエピソードを明かした。

 また、この日のブログでは「2人で過ごした思い出のおうちで、1人で過ごすのはやっぱりさみしいけど、自分で選んだ道なんだし、さみしいとかあんま言っちゃいけないね」と率直な心境を吐露していた。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング