浜尾朱美さん死去 乳がんで闘病…57歳 「筑紫哲也ニュース23」で8年間サブキャスター務める

スポニチアネックス / 2018年9月14日 20時16分

浜尾朱美さん(1989年撮影)

 ニュースキャスターでエッセイストの浜尾朱美さん(はまお・あけみ、本名千葉朱美=ちば・あけみ)が14日、死去したことがわかった。徳島県出身、57歳だった。

 TBSによると、浜尾さんは10年以上乳がんを患い闘病を続けていたが、14日の早朝、入院先の都内の病院で亡くなったという。

 浜尾さんは早大卒業後、TBSドラマ「おゆう」のヒロイン役でデビュー。その後、情報番組のキャスターやナビゲーターに転身。「おはようCNN」「サンデーモーニング」などに出演し、TBSの報道番組「筑紫哲也ニュース23」では、2008年に死去したニュースキャスターの筑紫哲也氏(享年73)と組んで1989年10月2日の番組スタートから8年間サブキャスターを務めた。競馬や相撲にも詳しく、著書、コラムなどを執筆も。12年~13年には京都ノートルダム女子大学 客員教授を務めた。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング