DeNA・井納が1軍合流 17日ロッテ戦で先発予定「やってきたことを出すだけ」

スポニチアネックス / 2019年3月15日 16時27分

「BAYSIDE ALLEY」を訪れたDeNA・上茶谷(左)と井納

 DeNA・井納翔一投手が15日、横浜スタジアムで行われた全体練習で1軍に合流した。

 17日ロッテ戦(横浜)に先発する見込みで「チャンスをもらったので結果を出すだけ。僕自身も3月半ばに投げたいという思いがあったので、この時期にひとまず投げるチャンスをもらえた。あとはやってきたことを出すだけ」と意気込んだ。

 昨年10月に右肘のクリーニング手術を受けた影響で、今年2月の春季キャンプは2軍スタート。それでも2月25日の中日2軍との練習試合(読谷)で実戦復帰するなど、順調な回復ぶりを示してきた。「痛みもないし、実戦に入ってからも不安要素なくきている」と頼もしかった。

 昨季新人王の東が左肘の違和感、昨年まで2年連続で開幕投手を務めてきた石田は左肘の張りで離脱中。7年目右腕は「いい形でスタートして結果を出すことにこだわって1年間投げ続けたい」と開幕ローテーション入りを見据えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング