黒木華“恐るべき癖”明かしスタジオ騒然「想像が止まらなくなっちゃって…」

スポニチアネックス / 2019年7月12日 21時47分

女優の黒木華

 女優の黒木華(29)が11日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。イメージとはかけ離れた“恐るべき癖”を明かした。

 演技派女優で、古き良きおしとやかな女性というイメージを持つ黒木だが、番組では周辺人物に取材を行い、黒木の“素顔”が暴露された。

 親友で女優の山下リオが「いつも可愛い華ちゃんですが、突然“ふふふふっ”と笑い出すことがあり、なんで笑っているのかと聞くと、どうやら一人で妄想して笑っているようです。不気味すぎます。気をつけた方がいいと思います」と“妄想癖”をタレコミ。黒木は笑いながら「妄想しちゃいますね。想像が止まらなくなっちゃって」と認めた。

 小さい頃は妄想しすぎて、鏡の前で気を失ったことがあるといい、「鏡の前で手を洗ってたんですが、“自分がここに居なかったらどうなってるんだろう”と思って、自分の姿を消すことに挑戦してみたんです。気がついたら気を失って…」と衝撃エピソードを告白すると、スタジオは騒然。

 さらに、スタッフと恋に落ちる妄想もするといい、「(撮影現場で)すっごく優しい照明さんがいて、日差しが強い日があり、日傘も持てなかったんですが、持っているレフ板をスッと頭の上にやってくれて…。そこから、道端で会う妄想をしています」と語っていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング