【隠しマイク】中日・阿波野コーチ、ベンチに砂糖?「甘い球が来ますように」

スポニチアネックス / 2019年9月12日 9時3分

中日・阿波野投手コーチ

◎練習前、投手陣の輪で一発芸をしたDeNA・斎藤。「藤岡さんはいつもニコニコ笑ってくれて、平良は何でもゲラゲラ笑います。あとは…厳しめです」。この日は嵐「Happiness」の替え歌を披露するもスベったそうです。

◎甲子園室内で練習したヤクルトのバレンティンは、阪神担当記者の前を「You can call me、レジェンド バレンティンデース♪」と即興で歌いながら通過。存じ上げております。

◎前日、東都大学野球秋季リーグの開幕戦で始球式を行った西武OBの松沼博久氏。辻監督から「上から投げてくださいよ」と言われると「それじゃ意味ないだろ!」。兄ヤンはサブマリンで活躍しました。

◎マツダで今季全敗だったため前日、三塁側ベンチに塩をまいた中日・阿波野投手コーチ。だが、10日も敗れ「今日は砂糖でもまいておくか。甘い球が来ますようにってね」。座布団よりも欲しいのは白星ですね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング