楽天 8回に7失点で3連敗 CS進出も厳しく ファンはボード掲げる「やる気あんのか」

スポニチアネックス / 2020年10月19日 5時39分

8回、勝ち越しだを打たれガックリの牧田(左)(撮影・中村 達也)

 ◇パ・リーグ 楽天4―11ソフトバンク(2020年10月18日 ペイペイD)

 ふがいない逆転負けに、楽天ファンが怒りをあらわにした。2点を勝ち越した直後の5回に追いつかれ、8回には一挙7失点。福岡での今季最終戦を3連敗で終わることになり、左翼ビジター席に陣取った一部のファンが「やる気あんのか」「ふっざけんなよー」などと書かれたボードを掲げる一幕もあった。

 1カ月ぶりに借金生活に転落。首位ソフトバンクとは11ゲーム差になり、最短で22日にも優勝の可能性が完全に消滅する。「応援してくれている人たちの期待に応えられずに申し訳ない。残り試合、しっかり戦う姿を見せたい」と三木監督。2位ロッテとは5・5ゲーム差でCS進出も厳しくなっており、残り17試合で意地を見せたい。

(重光 晋太郎)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング