韓国NC・羅成範、ポスティング不成立 日本ハム・西川、巨人・菅野に続き3人目

スポニチアネックス / 2021年1月11日 5時36分

ポスティングシステムでのメジャー移籍が成立しなかった羅成範

 ポスティングシステムでメジャー移籍を目指していた韓国プロ野球・NCの羅成範(ナソンボム)外野手(31)が米東部時間9日午後5時に交渉期限を迎え、契約合意に至らなかった。

 今オフ、同システムを利用してのメジャー移籍が不成立となったのは日本ハム・西川、巨人・菅野に続いて3人目。昨季34本塁打、112打点の左の強打者だが、コロナ禍の影響で移籍市場は例年以上に停滞。昨季の無観客開催の影響による各球団の緊縮財政も改めて浮き彫りとなっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング