横浜FC 監督後任には早川知伸氏が就任 「横浜FCへの想いは誰にも負けません」

スポニチアネックス / 2021年4月8日 14時46分

 横浜FCは8日、下平隆宏前監督(49)の解任に伴い、現横浜FCユース監督の早川知伸氏(43)がトップチーム監督に就任すると発表した。現役時代は浦和、千葉、横浜FCで主にDFとしてプレー。10年シーズン終了後に現役を引退、その後は横浜FCの下部組織の監督、コーチを歴任、15~19年にはトップチームのコーチも務めた。

 クラブを通じ「横浜FCで監督をさせていただけることに感謝しております。03年に選手として加入してから今年で19年目を迎えます。横浜FCは自分自身にとって最高のクラブです。多くの仲間と出会い、素晴らしい経験をさせていただき、自分をここまで成長させてくれた最高のクラブです。この横浜FCへの想いは誰にも負けません。強い決意と覚悟をもって戦うことを誓います。よろしくお願いいたします」とコメントした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング