1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

入江、100に続き200メートル背泳ぎも制し代表切符!31歳ベテラン笑顔「ホッとしています」

スポニチアネックス / 2021年4月9日 5時32分

男子200メートル背泳ぎで優勝した入江(撮影・会津 智海)

 ◇競泳日本選手権兼東京五輪代表選考会第6日(2021年4月8日 東京アクアティクスセンター)

 男子200メートル背泳ぎは入江がスタートからトップを譲らない貫禄の泳ぎで100メートルに続く代表切符を手にし「ようやく終わってホッとしています」と笑みを浮かべた。

 これまでに今夏で200メートルの出場を最後にする可能性にも言及していたが、「もしかしたら来年も出ているかも。辞め方が分からない」と苦笑い。31歳のベテランは「今は区切りをつけずに純粋に楽しんでいる」とし、五輪へ「まだ通過点。競り勝てる地力をつけたい」と話した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング