1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

日テレ「仰天ニュース」で謝罪「患者の皆様、ご家族、医師にご心配ご迷惑おかけした」1分16秒使い説明

スポニチアネックス / 2021年9月14日 21時52分

日本テレビ社屋

 日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・00)が14日放送され、7日の放送内容を謝罪した。番組で取り扱った「ひどい肌荒れがまさかの方法で回復」の放送内容について、日本皮膚科学会が抗議していた。

 前週7日の番組では、肌荒れに悩む女性が体験したという脱ステロイド療法を紹介。日本皮膚科学会は14日、公式サイトを更新し、「『ステロイドは本来体内で作られるが、ステロイド薬の使い過ぎにより体内でステロイドが作られなくなった。』や、『再び体内で作られるようにするには、ステロイド薬を断つしかない』といった、科学的に明らかに根拠のない内容もあり、患者さんへの悪影響が懸念されます」と問題視した。

 この日の番組エンディングで杉原凜アナウンサーが「9月7日の放送で、肌荒れを克服した女性の体験談をお伝えしました。番組内容で、治療中の多くの患者の皆様とそのご家族、携わる医師の方にご心配及びご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」と謝罪。約1分16秒にわたって詳細を報告した。前週の放送内容と日本皮膚科学会などから抗議を受けたことを伝え、ステロイド外用薬の有効性や安全性を説明。「治療は医師の指導に従ってください。また、日本皮膚科学会などのホームページも参考にしてください」と呼びかけ、「今後、番組では再発防止に努めてまいります」と話した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング