1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

片岡愛之助 “共演者も驚く”撮影前のルーティン…小栗旬に「じゃあ確かめに行きますよって」

スポニチアネックス / 2021年11月26日 14時22分

片岡愛之助

 歌舞伎役者の片岡愛之助(49)が26日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。撮影前のルーティンを明かした。

 片岡は「クイズッス」のコーナーで「僕は撮影などの時に、役に集中するためにあることを習慣、いわゆるルーティンがあるんですね。そのことを共演者の方に驚かれますが、それは一体何でしょうか?」というクイズを出題した。

 答えは「入り時間よりかなり早く現場の近くにいる」。片岡は「入り時間の2時間ぐらい、2時間以上前に現場の近くにいるんですよ。これは撮影って押し巻きがあるじゃないですか、早くなったり遅くなったり。急に早くなった時に『片岡さん出番です』って言ったらサッと行けるように。道の渋滞で撮影所が遠いとか結構あるじゃないですか。それでドキドキするのも嫌ですし」と説明した。

 すると、現在共演している小栗旬(38)に「いつも何時ごろ入るんですか?」と疑問を持たれたといい「2時間以上前にあそこの喫茶店にいるよ」と答えたという。「『ほんとにいるんですか。じゃあ確かめに行きますよ』って言って、朝7時に突然(喫茶店に)入って、携帯電話見てたら『おはようございます』って旬くん来ましたよ」と明かした。片岡は「それから結構毎日行ってるんですけど、毎日(小栗が)来てくれますね。撮影前に1時間以上一緒にいて『じゃあ行く?』みたいな感じで(撮影現場に)行くようになりました」と語っていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング