1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

EXIT兼近「全然埋まってない会場をパンパンにしました!」 無名時代の“功績”告白に先輩芸人も苦笑い

スポニチアネックス / 2022年1月15日 22時17分

お笑いコンビ「EXIT」のりんたろー。(左)と兼近大樹

 お笑いコンビ「EXIT」の、りんたろー。(35)と兼近大樹(30)が15日放送の日本テレビ「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜後9・00)にゲスト出演。2人の「事件簿チャート」の中で、兼近とお笑いコンビ「バイきんぐ」との意外な?関係が明かされた。

 兼近がいつもの“貧乏ネタ”を次々と披露する中で、売れる前にお笑いライブの舞台設営および誘導のバイトをしていたことを告白した。NSCの養成所に入ったころにやっていたバイトで「ネタも見れるし」と実益も兼ねてのバイト。そんな中、「キングオブコント2012」で王者となり、兼近いわく「いま一番キテる」状態の「バイきんぐ」が営業にくることが決まり、その舞台設営と誘導を担当することになったのだという。

 「お二人が今からここでお笑いライブをします、みたいなので人がブワってくるかなと予想されてたんですけど、思ったよりそんなにこなくて」と兼近。「オレがひたすら、そこらへんにいる旅行客の人とかに『これからバイきんぐさんのお笑いライブあります!良かったらどうぞ!』って」と声を張り上げて観客を呼び込んだことを明かすと「バイきんぐの」小峠英二(45)は「呼んでくれて…」とポツリ。兼近が「全然埋まってない会場をパンパンにしました!」と自慢げに告げると、小峠も苦笑いで「あるんだよ。営業とかで大して人も集まってないのにさ、SPみたいな警備の人がさ、『押さないで!押さないで!』って。(警備がいなくても)素通りできるんだもん」と笑わせていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください