IUが韓国版「のだめカンタービレ」の主人公?所属事務所側「オファーは受けていない」

THE FACT JAPAN / 2014年2月14日 17時40分

IUが韓国版「のだめカンタービレ」のキャスティング論争に巻き込まれた。|写真:ペ・ジョンハン記者


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] IU側が、韓国版「のだめカンタービレ」のキャスティング関連報道に対する立場を明らかにした。
韓国のある芸能メディアは14日、IUが日本の人気ドラマ「のだめカンタービレ」(原作者:二ノ宮知子、2006年10月~12月までフジテレビ連続ドラマとして放送)の韓国版のヒロインを演じることになったと報道した。しかしIUの所属事務所であるLOENエンターテインメントは「公式的に出演オファーを受けたことがない。どうして記事になったのか分からない」と明かした。今作の制作を務めるGROUP8側も「本件と関連して、IUさん側とは公式的な話を交えたことがない。またキャスティングについても、何も進行していることはない」と説明した。
一方、韓国版「のだめカンタービレ」は、まだ正式な作品タイトルを決めていない状況。放送は今年の下半期中を目標としている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング