CNBLUE 、新譜がもっと楽しめるガイドを公開!

THE FACT JAPAN / 2014年2月20日 19時30分

CNBLUEのリーダーのジョン・ヨンファが、ニューアルバム「Can’t Stop」に関するトラックリストマップを、直筆のイラストで紹介した。|CNBLUEの公式Facebookより


カムバックまであと4日を控えた人気ボーイズバンドのCNBLUEが、ニューアルバムのコンセプトと詳細が分かるガイドを公開した。

最近、CNBLUEの公式Facebookには、リーダーのジョン・ヨンファが直接描いた新譜「Can’t Stop」のトラックリストマップと、4つのポイントで説明したアルバムのガイドをそれぞれ掲載した。
まず、ヨンファが作成したトラックリストマップは、5枚目のミニアルバムとなる「Can’t Stop」をビジュアル化したマインドマップ(頭の中で起こっていることを、目に見えるようにした思考ツールのことを指す)のような形式になっており、視線を引く。彼の自作曲『Can’t Stop』『Diamond Girl』『毒のような愛』『Love is…』『Like a child』の5曲と、メンバーのイ・ジョンヒョンが作詞作曲した『眠れない夜』など、計6曲に関する感じを、イメージと手書きで表現。新しいアルバムに対する期待感を高めた。
特に大きく描いた数字の1で強調したリード曲『Can’t Stop』をはじめ、両手を広げて歓呼する子供をキャラクターのように形象化した最後のトラック『Like a child』まで、ジョン・ヨンファのセンスあふれるイラストがおもしろい。

カムバックに先立って、ファンのために特別制作したこの“親切なCan’t Stopガイド”には、音楽とステージ、ミュージックビデオ、スタイルなどの項目で分けた説明もあり、アルバムの全般的なディレクティンに参加したヨンファは、新譜について「4年が経ち、成熟さがたくさん盛り込まれたアルバムです。CNBLUEの音楽的な方向とアイデンティティを期待してもいいもの」と、CNBLUEが新しく準備した音楽的なカラーを暗示した。
一方、CNBLUEは来る24日、正式に音源を公開し、約1年ぶりに韓国活動を再開する。
パク・ヒョシル記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング