[SS★Finder] 「星から来たあなた」最終撮影現場!チョン・ジヒョンのそばにキム・スヒョンがいない…!?

THE FACT JAPAN / 2014年2月27日 15時26分

“視聴者みなさんの愛のおかげで、最後の撮影も楽しいです” SBS水木ドラマ「星から来たあなた」が27日に終演されるなか、先日26日に行われた最終撮影現場を<スポーツソウルドットコム>のカメラが捉えた。|京畿道(キョンギ・ド)一山(イルサン)=イ・セロム記者


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] “キム・スヒョンはどこへ?”チョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)のおかげで、泣いて笑った。彼女のスターパワーを一発で感じさせたという評価もある。お茶の間を愉快な色に染めたSBS水木ドラマ「星から来たあなた」(脚本:パク・ジウン、演出:チャン・テユ)がいよいよ27日(今日)の夜、第21話を最後に幕を閉じることになった。物語の結末はまだベールに隠れており、ドラマの熱血ファンによるさまざまな推測があふれる中、先日26日、<スポーツソウルドットコム>が最後の撮影現場を捉えた。
場所は、京畿道(キョンギ・ド)一山洞(イルサン・ドン)にある一山湖公園。撮影には、女主人公チョン・ソンイ役のチョン・ジヒョンと、切ない純愛で多くの女心を魅了したイ・フィギョン役のパク・ヘジンが参加していた。また、劇中チョン・ソンイのマネージャーであるキム・ガンヒョン、コーディネーターのキム・ボミもいる。しかし“ト”マネージャー、ト・ミンジュン役のキム・スヒョンの姿は見えなかった。

現実と同じ、ドラマでトップ女優のチョン・ソンイを演じているチョン・ジヒョンには、これまで“チョン・ジヒョン=チョン・ソンイ”という修飾語が付いていた。チョン・ソンイの傍若無人、自爆するところは似ていないが、明るくてポップな魅力が実際のチョン・ジヒョンと似ており、このキャラクターは「チョン・ジヒョンにしかできない」と評価されるほど、彼女にぴったりな役だった。この日も“チョン・ジヒョン=チョン・ソンイ”という公式は成立した。サングラスをかけて撮影のスタートを待っている場面では、チョン・ジヒョンだから漂わせる美貌とオーラが感じられた。彼女は同僚役者たちと会話したり、台本を読みながら監督と意見を交換したり、最後まで作品に集中するプロフェッショナルらしい面貌をみせた。

そして、そんな彼女のそばにはキム・ガンヒョンとキム・ボミがいた。劇中チョン・ソンイがトップ女優からどん底に墜落し、所属事務所も彼女を捨てることになって、この二人もライバルのユ・セミ(ユ・インナ)にとられてしまったが、この日の撮影現場には、本来通り二人がソンイのそばを守っていた。これはもはやチョン・ソンイが再び“ナンバーワン女優”の座を取り戻したことを暗示するに違いない。

チョン・ジヒョンに続いてもうひとり、視線を引く人がいた。劇中財閥の三男であり、チョン・ソンイのことを高校時代から片思いしてきたイ・フィギョン役のパク・ヘジンだ。彼が「星から来たあなた」でみせてきた魅力は言うまでもない。愛する人のためなら、全てをかけて献身し優しさの絶頂を披露した彼は、リアルな世界でも同様だった。パク・ヘジンは現場で、チョン・ジヒョンはもちろん、演技者たちやスタッフらにまで終始気を配るマナーをみせた。近くのカフェに寄ってスタッフ全員分のコーヒーを用意してきた彼は、187センチの高い身長とダンディなコーデ、完ぺきなルックスで輝いていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング