「ラジオスター」出演 少女時代、“ユナ、スヨンの熱愛は、すでに知っていた!”

THE FACT JAPAN / 2014年3月12日 15時49分

© MBC


[スポーツソウルジャパン|編集局] 12日(今日)、韓国のMBCチャンネルより放送される人気バラエティ「黄金漁場-ラジオスター」(以下、ラジオスター)では、少女時代のメンバーのテヨン、ティファニー、ユリ、ジェシカ、サニーが登場。“今は恋愛時代!”をテーマにしたタイトルで、少女時代のメンバーたちが考えるそれぞれの恋愛観について打ち明ける場面が描かれる。
収録中番組のMCたちは、今年初めに大きな話題を呼んだユナ、スヨンの熱愛報道について言及、「当時あのニュースにショックは受けませんでしたか?」と質問した。すると少女時代のメンバーたちは、「驚かなかったです。すでに知っていました」と応えた。また「イ・スンギ、チョン・ギョンホさんに会ったことはありますか?」という質問にも、メンバーたちはクールに答えながら、気さくな面貌をみせた。
5人のメンバーは、公開恋愛に対する考えも明かした。そこで番組のMCを務めているSUPER JUNIORのギュヒョンが、「ジェシカさんは、ユナとスヨンさんが恋愛を公開しているから、自分ももう公開できる立場なのでは?」と猛烈にアタック。これにジェシカも負けず率直なコメントで反撃、収録現場を驚かせたという。
一方、番組ではメンバー間のエピソードも紹介される予定。少女時代のメンバーたちは、「お互いに嫌がるいたずらをよくしている」と、ユリのいたずらでティファニーが涙を流してしまったことまで打ち明けた。これにユリは、「ファンとの約束があったから、しょうがなかったです」と、とんでもないコメントで笑いを誘う場面も。
少女時代のメンバーたちが語るさまざまなエピソードは、今夜11時15分より放送する「ラジオスター」で公開される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング