SMROOKIESの“ウェンディ”が東方神起 チャンミン主演ドラマ「Mimi」のOSTに参加!

THE FACT JAPAN / 2014年3月14日 15時37分

SMROOKIES出身の新人歌手のウェンディ(上)。|© SM Entertainment


[スポーツソウルジャパン|編集局] SMエンターテインメントによるスター予備軍ブランド「SMROOKIES」が、新人“ウェンディ”を公開した。
ウェンディは、Mnetドラマ「Mimi」(脚本:ソ・ユソン、演出:ソン・チャンス、制作:SM C&C)のOSTに参加。劇中男女主人公であるハン・ミヌ(チャンミン)とミミ(ムン・ガヨン)のラブテーマ曲『悲しみの中であなたを消さなければならない』を歌うことになった。
今回ドラマOSTを通じてデビューするウェンディは、去る2012年「SMグローバルオーディションinカナダ」を通じて抜擢され、優れた歌唱力はもちろん、ピアノ、ギター、フルート、サクソフォンなどの楽器を使いこなしており、流ちょうな英語力まで兼備した新鋭だ。
ウェンディのソロ曲『悲しみの中であなたを消さなければならない』は、歌手イ・ヒョヌの1stアルバムの収録曲をカバーしたもので、彼女の感性豊かな歌声と壮大なオーケストラの演奏が印象的なビッグバラードバージョンに編曲、原曲とはまた違った魅力が感じられる。同曲は14日午後からMelOn、genieなどの各音楽配信サイトより公開され、ドラマ「Mimi」のハイライト映像で演出したミュージックビデオも、今後公開する予定だ。
一方、毎週金曜日夜11時に放送されるMnetドラマ「Mimi」は、本日(14日)の放送を最後に終演され、「Mimi」のOST全曲の音源は、来る17日の正午より韓国の各種音楽配信サイトから公開される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング