JYJ ジェジュン、ドラマ「トライアングル」出演検討中!ZE:Aシワンとの共演はできるのか?

THE FACT JAPAN / 2014年3月17日 15時34分

JYJのジェジュンがMBCの新ドラマ「トライアングル」への出演を検討している。|キム・スルギインターン記者


[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者] 人気グループJYJのメンバー・ジェジュン(28)が、MBCの新ドラマ「トライアングル」からオファーを受けて、出演を検討していることが分かった。
ジェジュンの所属事務所C-JESエンターテイメントの関係者は、「ジェジュンが新ドラマの制作社と制作陣と会って、ドラマ出演に関する話を交わしたのは確かだが、まだ確定したことはない」と明らかにした。これに関連してMBC側も、「ジェジュン側と出演に関する議論を進めている」と語った。
ジェジュンが出演することになると、既に出演オファーを受けた演技派俳優イ・ボムス、ZE:Aのシワンと3人兄弟で、シワンの兄である二男役を演じる。二男の役は、子供の頃に兄弟たちと別れた後、組織暴力団の一員として成長したキャラクターだ。
ドラマ「トライアングル」は、両親を失った3人の兄弟が離れ離れになってから20年後、再び兄弟の縁を結びながら起る物語を盛り込んだ作品で、SBSドラマ「オールイン 運命の愛」「太陽を飲み込め」を手がけたチェ・ワンギュ脚本家の新作だ。キャスティングを確定した後、来月の放送を目標に撮影に入る計画だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング