JYJ ジェジュン、新ドラマ「トライアングル」出演確定!ZE:Aシワンと初共演

THE FACT JAPAN / 2014年3月18日 19時59分

JYJ ジェジュンが、MBC新月火ドラマ「トライアングル」に出演することになった。|提供:C-JeS Entertainment


[スポーツソウルドットコム|キム・ガヨン記者] 歌手兼俳優のキム・ジェジュン(28)が、MBC新月火ドラマ「トライアングル」(脚本:チェ・ワンギュ、演出:ユ・チョリョン)に出演を確定した。
所属事務所のC-JeSエンターテインメントは18日、「ジェジュンが『トライアングル』の出演を決めた。最高の制作スタッフと一緒にいい作品ができるご縁になって、本人も大変嬉しく思っている。今作を通じて俳優としての新しい魅力を見せられるように、最善を尽くすつもりだ」と明らかにした。
ジェジュンは「トライアングル」で、貧しい生活の中で生き残ろうとする雑草のような男、チャン・ドンチョル役を演じる予定だ。劇中では、3人兄弟の次男で長男チャン・ドンス役のイ・ボムス、末っ子のチャン・ドンジュン役を演じるZE:Aのシワンと息を合わせる。
MBC新月火ドラマ「トライアングル」は、幼い頃ある事故で両親を失った3人兄弟が離れ離れとなり、その20年後、長男は警察、次男は暴力団員、三男は裕福な家庭の養子となって、互いの存在に気づかないまま再会する物語を描いていく作品。来る5月から放送される予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング