「アベンジャーズ2」韓国ロケ30日からスタート!スカーレット・ヨハンソンは妊娠のため不参加…

THE FACT JAPAN / 2014年3月29日 12時27分

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の韓国ロケが30日から開始されるなか、出演女優のスカーレット・ヨハンソンが不参加することになった。|映画「アベンジャーズ」スチールカット


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] ハリウッドブロックバスター「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(監督:ジョス・ウィードン)(以下、アベンジャーズ2)が30日から韓国ロケ撮影を開始するなか、劇中ブラックウィドウ役を演じるスカーレット・ヨハンソンが、訪韓しないことになった。
「アベンジャーズ2 」の関係者28日、ある媒体を介して「今回の韓国ロケにスカーレット・ヨハンソンは来ないことになった。彼女は現在妊娠中のため、撮影スケジュールに変動が生じた」と明らかにした。続いて「スカーレット・ヨハンソンは、今回韓国ロケには参加せず、今後韓国を背景にした室内セットで撮影する予定だ」と付け加えた。一方、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスは、予定通り韓国ロケに参加し、科学者として出演する韓国女優のスヒョンと息を合わせる。
一方、「アベンジャーズ2」のソウルロケは、30日を皮切りに来月13日まで続き、上岩洞(サンアム・ドン)のDMC 、清潭大橋(チョンダムデギョ)、江南大路(カンナムデロ)、江南の炭川(タンチョン)駐車場、文来洞(ムンレ・ドン)の鉄鋼団地などで行われ、各地では随時交通規制が行われる予定だ。また「アベンジャーズ2」の著作権、肖像権、セキュリティおよび市民らの安全のために、ロケ現場の動画や写真撮影は厳しく禁止される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング