名脇役の賞賛!「俳優最高のビジュアルは“イ・ミンホ”」

THE FACT JAPAN / 2014年4月3日 15時21分

韓国で名脇役として人気を博している女優キム・ソンリョンが、「俳優の中で最高のビジュアルはイ・ミンホ」と話した。




[スポーツソウルドットコム|キム・アルム インターン記者] “20代より美しい40代の女優”として第2の全盛期を迎えているキム・ソンリョン(47)が「現場トークショー TAXI」に出演し、俳優イ・ミンホのビジュアルを絶賛した。
キム・ソンリョンは3日、tvNのバラエイティ番組「現場トークショー TAXI」に女優パン・ウニ(47)と一緒に出演し、家族の話から女優としての人生、今後の計画などを明らかにした。名脇役として多くのドラマと映画で活躍しているキム・ソンリョンは同日の収録で、共演した韓国トップ俳優たちについてのエピソードを明らかにした。
彼女は「ヒョンビンと映画に出演したが、どうだった?」というMCの質問に、「映画の中でヒョンビンさんが上着を脱ぐ場面があったが、筋肉質の体が半端ではなかった」と答えた。また、「イ・ミンホさんは、実物がもっと格好いいと聞いた」というMCの話には、「共演した俳優たちの中でミンホのビジュアルが最高だった」と打ち明けた。
キム・ソンリョンは“20代より美しい40代の女優”を選ぶアンケート調査で1位を占めたことについて、「ドラマがうまくいって、キャラクターが私によく合ってきれいに見てくれたようだ」と話した。続いて彼女は、「特に最近、実物より写真や、画面がきれいに出るので、顔を隠して出かけるようになった」と苦情(?)を話し、笑いを誘った。
一方、キム・ソンリョンとパン・ウニが出演した「現場トークショー TAXI」は3日午後に放送される予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング