IU、初のカバーアルバムで16日にカムバック

THE FACT JAPAN / 2014年5月10日 0時0分

IUが来る5月16日、カバー曲を収録した新譜「花のしおり」を発表する。|© LOEN TREE


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 人気女性歌手のIU(20)が、デビュー以来初のカバーアルバムを発表することになった。
所属事務所のLOEN TREEは9日、公式Facebookを通じて予告写真を公開しながら、「IUが15日夜12時に、デビュー以来はじめてカバーアルバム『花のしおり』を発表します」と明らかにした。公開された写真には、IUがロマンチック・ボーイッシュコーデをみせながら、レトロな感じをたっぷり漂わせた。
新譜「花のしおり」には、韓国の過去の名曲をIUならではの音楽的カラーで塗り替えたカバー曲が収録。若い世代には心温かいアナログ的感性を与え、40~50代には過ぎ去った日々の懐かしい気持ちを再び蘇らせるものとして、音楽を通じて世代を超える共感も期待される。

所属事務所側は、「今作は、真正を込めた音楽であふれている。恋人同士はもちろん、家族みんなで聴いてもいい、IUからの素朴なプレゼントになっている」と説明した。
一方、IUは、カバーアルバムの発表とともに来る22日から6月1日まで、ソウル・西江(ソガン)大学校のメリーホールで、小劇場単独コンサート「ちょうど一歩…その分だけもっと」を開催する予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング