Secret ヒョソン、「健康なボディの私が“女歌手戦争”の勝者になる!」

THE FACT JAPAN / 2014年5月12日 17時56分

Secretのヒョソンが“ソロ女歌手戦争”での勝利に自信感を示した。|キム・スルギ記者


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] Secretのメンバーであるヒョソンが、G.NAとT-ARAのジヨンなどとの“ソロ女歌手戦争”に自信感を示した。
ヒョソンは12日午後3時、ソウル江南(カンナム)のクラブ・バンガードで行われた初のソロデビューショーケースで、「私の新曲『Good-night Kiss』、ジナの新曲、ジヨンの新曲などすべてが人気作曲家イダンヨプチャギ(二段横蹴り)の作品です。しかし、幸いなことに3人皆が違うスタイルの曲を頼んでいました」と話し始めた。
続いて彼女は、「お二人のことが気になってはいますが、面白い競争になると思います。女性のソロ歌手が自分だけだと少し寂しかったかも知れません。お互いにWin-Winできるように活動していきます」と語った。彼女たちと差別化された自身ならではの武器に関しては、「G.NAさんとジヨンさんは痩せていますが、私は痩せた方より健康的なので、そのようなことからよりエネルギーのあるパフォーマンスを見せることができると思います」と拳を握った。
ヒョソンの初ソロアルバムのリード曲『Good-night Kiss』は人気作曲家イダンヨプチャギ(二段横蹴り)の作品で、繰り返されるサビが印象的なダンスナンバー。米国の口承歌謡を借用して作成されたメロディがヒョソンの声とよく調和するという評価を受けている。同日に披露したステージでは破格的なパフォーマンスが印象的で、音楽ファンの注目を一気に集めると予想される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング