KARA、武道館ファンミ1万5千ファンが熱狂!8月カムバックを予告!

THE FACT JAPAN / 2014年6月2日 10時34分

© DSP Media


[スポーツソウルジャパン|編集局] ガールズグループKARAによるファンミーティング「2014-Join Us! KAMILA ADVENTURE」が東京武道館で1日、開催された。今回のイベントは、昨年11月24日に神戸ワールド記念ホールで行ったツアーの最終公演以来、約6カ月ぶりの日本公式活動となる。武道館を埋め尽くした1万5千ファンはKARAを変わらぬ愛情で熱血に迎えた。
久々日本のファンにあいさつを伝えるリーダーのギュリは、「本当にお久しぶりです。これまでいろいろなことがありました。ファンのみなさんには何かとメッセージをお伝えしたかったですけれども、こうして直接お会いしてから申し上げた方がいいと思いました」と述べつつ「たった一つ、お願いしたいことは、今ここにみなさんの前にいる私たちを信じてくださいましたら幸いです。今は少し大変かもしれませんが、どうか信じてください。お互いが苦しむことがないように一生懸命努力します!」と心の内を伝え、大きな拍手に包まれた。
一方、同日ファンミーティングには、ファンを舞台に呼んでさまざまなゲームを行うなど、終始和気あいあいな雰囲気が続いた。また毎回違うレパートリーが用意され、ファンを想うKARAの繊細な一面も見られた。メンバーたちのソロステージも披露。スンヨンは最近自身が主演を務めたドラマ「女子漫画 靴」の劇中歌『一人で愛しましょうか』を、ギュリは『あなたがいるから』、ハラは『愛の魔法』を選曲して、それぞれの魅力を発散した。後半にはヒット曲『STEP』を披露し、会場の熱気は最高潮に達した。メンバーのハラは、「一緒に手をつないで歩んでいくKARAとKAMILAになりましょう!ありがとうございます!愛しています!」と最後のあいさつをしながら、心からの感謝を伝えた。
一方、韓国と日本ファンミーティングを成功的に終えたKARAは、来る8月に韓国でのカムバックを予告。日本のユニバーサルシグマとも再契約を締結しており、下半期に日本で新しいアルバムを発表してツアーを展開する予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング