[動画あり] キム・ジョンフン主演の映画『野良犬たち』日本版ポスターが解禁!!

THE FACT JAPAN / 2014年6月6日 11時38分

© 2014 GOLDENTIDE PICTURES LTD., ALL RIGHTS DESERVED


[スポーツソウルジャパン|編集局] ドラマ「宮~Love in Palace」で知られる人気俳優キム・ジョンフン主演による“衝撃の実話”を基に描かれる映画『野良犬たち』の日本版予告編とポスタービジュアル、劇場公開日が解禁になった。
◆2012 年に実際に起こった暴行事件をモチーフに作られたことでも、非常に注目を集め、国の問題を浮き彫りにした衝撃のリアル・ハンテッドスリラーが2014年8月23日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて公開が決定!
◆そして、日本版予告編とポスタービジュアルも決定!今回公開された予告編ではキム・ジョンフンが演じる三流記者、ユジュンが一見すると犯罪の無い平和な村「オスリ」を訪れ、村民がひた隠しにする真相に巻き込まれていく様が描かれている。‘秘密を隠す村長’‘逃げられない娘’---果たしてユジュンは奴らの歪んだ狂気から逃れられるのか?!また、ポスタービジュアルで衝撃の事実を見つけ出そうとする精悍な顔つきのジョンフンが公開される。
◆主演のキム・ジョンフンは、「宮~Love in Palace」で甘いマスクの皇子役で、一躍人気となった。本作では一転、自堕落な三流記者を演じ、初のクズな男役に!
◆ジョンフンは俳優以外にも歌手として活動しており、中国でもリリースした曲が、常にチャートの上位に入るなどアジア圏でも絶大な人気を誇っている。
●【ストーリー】 賭博と不倫で崖っぷちの生活を送る三流記者のソ・ユジュン(キム・ジョンフン)。ある日、職場の先輩、ヒョンテの妻で不倫相手のジョンインに別れを告げられる。夫とやり直したいというのが理由だった。しかしユジュンは納得できず先輩のヒョンテを殺してでも彼女を手に入れようと考える。取材先にいるヒョンテを追い、彼が訪れたのは山奥にある“犯罪の無い村オスリ”。しかし、そこで車が故障してしまい、住民達の配慮で滞在することになる。だが村にヒョンテの姿は無く、村長も知らないという。そこには、夜盲症を患う娘と、病に伏せる母親が村人に世話になりながら暮らしていた。そんな中、ユジュンは村民たちの不穏な動きに次第に不信感を募らせていく・・・。
●監督:ハ・ウォンジュン ●出演:キム・ジョンフン「宮~Love in Palace」、チャ・ジホン、ミョン・ゲナム『ベルリンファイル』、イ・ジェポ「ゲームの女王」、キム・ソンギ『王になった男』
2014/韓国/カラー/韓国語/5.1ch ドルビーデジタル/99 分/原題:들개들 英題:The Carnivores
www.finefilms.co.jp/norainu

●キム・ジョンフンのプロフィール 1980 年 1 月 20 日生れ(34 才)。ドラマ「宮~Love in Palace」で、主人公の皇太子のライバル役、ユル皇子で大ブレイク。その後もドラマ「魔女ユヒ」「ロマンスが必要」などに出演。映画は、親子の反目と和解をユーモアたっぷりに描いた『ハートに一発』(11・未)、斉藤工、京野ことみと共演した『カフェ・ソウル』(09)、ノンストップ・コメディ『ジョンフン inふざけるな』(08・未)、戦争アクション『DMZ 非武装地帯 追憶の三十八度線』(05)。歌手としても活動し、日本でもライブを行っている。ユニバーサル・ミュージックよりCDを発売中。
●2014 年 8 月 23 日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷シネリーブル梅田にて公開!

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング