「私たち結婚しました 世界版2」キー&八木アリサ、新婚旅行先でも“モクバン三昧”

THE FACT JAPAN / 2014年6月13日 14時3分

© MBC MUSIC


[スポーツソウルジャパン|編集局] 「私たち結婚しました 世界版シーズン2」で仮想夫婦として出演するSHINeeのキーと八木アリサカップルが、新婚旅行先でも“恐ろしい(?)”モクバン(먹방:食べる番組を意味する韓国の新造語)を披露して、話題を呼んでいる。
マカオへ新婚旅行に入った二人は、旅行の最終日の夜に高級レストランを訪問。普段は食べられない高級料理をたくさん注文した。二人のテーブルには、生牡蠣、ロブスター、牛ステーキ、そしてさまざまな海鮮料理が次々と運ばれ、キーとアリサはしゃべることも忘れて美味しい料理に夢中になった。 キーは、「あのさ、僕らこういうとこ初めてだから、なんか浮いてない?」としながらも明るい笑顔で料理を満喫した。これにアリサも「やっぱり美味しいものが目の前にあるから、鼻の穴が大きくなってる」と料理を一つずつクリアしていった。また、ロブスターをみたアリサは、美味しいディナーをご馳走してくれたキーに、「やっぱ、キーオッパ(兄さん)はかっこいい!オッパと結婚して幸せだね~!」と突然愛情を伝え、キーも嬉しい笑顔で答えた。
SHINeeのキーと八木アリサが繰り広げるかわいらしい新婚旅行のエピソード公開される「私たち結婚しました 世界版シーズン2」は、14日の夜10時、韓国のケーブルチャンネル・MBC every1、MBC MUSICから放送される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング