故チェ・ジンシルさんの母、「娘とソンミンさんは、結婚したら二人とも死ぬ相性だった…」

THE FACT JAPAN / 2014年6月18日 16時4分

故チェ・ジンシルさんの母チョン・オクスク氏が、娘と故チョ・ソンミンさんとの相性について打ち明け、話題を呼んでいる。|MBN「ヒーリングトークショー オウルリム」放送画面キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|芸能チーム] 故チェ・ジンシルさんと元巨人軍投手だった故チョ・ソンミン(趙成珉)さんの相性が話題になっている。
16日放送された韓国の総合編成チャンネル・MBN「ヒーリングトークショー オウルリム」に出演した故チェ・シンジルさんの母、チョン・オクスク氏は、過去二人の結婚を反対した理由を打ち明けた。チョン氏は「ある日、娘が“チョ・ソンミンが私のファンだって。放送局が彼に会わせてくれるって言ってたよ”とはしゃいでいました。ソンミンさんに会ってきては“やっぱりハンサムだったわ。背も高いし、かっこよかった”と褒めていましたね」と、二人の初対面を回想した。
続いて「その後二人は義姉弟として縁を結んで、ソンミンさんのご両親にもあいさつしたと言っていました。よく会っていた二人は、感情が変わってきた様子だったので、私は“それはいけない”と言いましたが、その後もよく家に来る親密な関係になりました」と述べつつ、「しかし私は、二人の相性が気になったので、あるお坊さんのところに行って相性を占ってもらいましたが、“結婚してはいけない。二人は合わない。結婚したら二人とも死ぬ。娘さんは、万人の恋人として生きるように”と言われました」と打ち明けた。またチョン氏は「最初は本当に愛し合っていました。娘に対するソンミンさんの気持ちは一生変わらないと思っていたのに…」と、切ない表情を浮かべた。
一方、番組をみたネット民たちは、「相性は重要だというもんね」「運命ってあるんだな…」「すごくお似合いなカップルだと思ったけどね」「実に悲しい話だ」「胸が苦しくなる」など、さまざまな反応を寄せた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング