【CLICK! STARWARS】 EXO、BEASTに「逆転勝利」...“3週連続1位に”

THE FACT JAPAN / 2014年6月23日 14時58分

【CLICK! STARWARS】でEXOが、最後までBEASTと接戦の末、3週連続総合1位を達成した。




[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] ボーイズグループEXOが最後までBEASTと接戦の末、【CLICK! STARWARS】の3週連続・総合1位を達成した。
23日、韓国の音源サイト<Bugs Music>と<スポーツソウルドットコム>がタッグを組んで制作したランキングサイト【CLICK! STARWARS】の6月第3週の投票が終了した中、EXOの『Overdose(中毒)』が37%の総合支持率で1位を守り続けた。前日まではBEASTに押されていたが、ファンたちの集結による力が発揮、逆転勝利を果たした。
ネットユーザーのUP・DOWN投票部門で、歴代最多の14万5千件の「UP票」を受けたのが勝因だった。「DOWN票」は9万6千票で多かったものの、Fan pageの書き込みが4万件を超え、3週連続総合1位という大記録に成功した。
BEASTは35%という高いの総合支持率を獲得したが、EXOを最後まで追い抜くことが出来なかった。13万2千件の「UP表」で総合1位に上がるように見えたが、EXOファンの集中けん制で9万9千件の「DOWN票」を記録し、2位という結果になった。
3,4位の争いも熾烈だった。『EYES, NOSE, LIPS』のSOLは、『Last Romeo ~君がいればいい~』のINFINITEに押されるようだったが、投票終了前に「DOWN票」がINFINITEに集中、逆転に成功した。INFINITEはFan pageの書き込み部門、SNS投票などでSOLを上回ったが、「DOWN票」という最後の一撃が痛かった。
Fly To The Skyは『You You You』で総合5位に安着した。ZE:Aが新曲『Breathe』で6位、『ETERNITY』のVIXXが『1分1秒』のジヨンを抑え、7位を達成した。『Mr.Chu』のA Pinkと『媚びないで』のU-KISSは、それぞれ9位と10位を記録した。
【CLICK! STARWARS】の総合ランキングは、ネットユーザーのUP・DOWN票25%、Fan pageの書き込み投稿数25%、SNS投票数25%、Bugs Musicの音源チャート25%で集計され、毎週月曜日の午後12時の締切りでトップ10を決める。ネットユーザーのUP・DOWN投票数は、DOWN3票がマイナス1票とカウントされる。

また、Fan pageに投稿した書き込み数、他のユーザーがその書き込みにアクセスした件数(アクセス数)、該当書き込みへのレコメンド(Recommend)数がもっとも多くカウントされたユーザーには、「Bestファン」としてUP票を追加で1回投票できる特典が与えられる。またSNS投票の場合、1人のユーザーが1アーティストに対して3回まで投票ができ、他のアーティストへの多重投票が可能になっている。

【CLICK! STARWARS】で10週間連続1位を記録したアーティストと曲は、「名誉の殿堂」入りという栄光に輝く。現在「名誉の殿堂」第1号となったアーティストは、“40週間連続1位”という大記録を打ち立てた5人組のボーイズグループSHINeeの『Everybody』だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング