【CLICK! STARWARS】 EXO、またも“逆転V”!!5週連続1位

THE FACT JAPAN / 2014年7月7日 15時7分

EXOが【CLICK! STARWARS】の7月第1週の投票で総合1位を獲得した。|キム・スルギ記者




ボーイズグループEXOがBEASTに劇的な逆転勝ちを収め、5週連続1位という記録を打ち立てた。
7日、韓国の音源サイト<Bugs Music>と<スポーツソウルドットコム>がタッグを組んで制作したランキングサイト【CLICK! STARWARS】の7月第1週の投票が終了した中、『Overdose(中毒)』のEXOが37%の総合支持率で1位を守り続けた。投票終了までBEASTが1位を守り続けたが、EXOが強力な底力を発揮して1位の座を奪還した。
EXOはネットユーザーのUP・DOWN投票部門で9万件に迫る「UP票」を獲得した。また、最後の場面でBEASTに「DOWN票」を集中させ、逆転を果たした。Fan pageの書き込み部分とSNS投票などでもBEASTをおさえたことが功を奏した。これによりEXOは5週連続1位を達成、殿堂入りを狙うことになった。

『Good Luck』のBEASTは、EXOとともに37%の総合支持率を獲得したが、惜しくも2位に落ちた。投票直前まで1位を記録していたため、新しい王の誕生を期待させたが、底力不足でEXOに押されてしまった。
3位の戦いも熾烈だった。『おかっぱ頭』のAOAは、そうそうたるスターらを抜いて、総合3位に急浮上した。『EYES, NOSE, LIPS』のSOLと『TEENAGER』のチョン・ジュンヨンは接戦の末、それぞれ4、5位を獲得した。その他、GOT7は『A』で総合6位に上がった。『Last Romeo ~君がいればいい~』のINFINITEは総合7位でロングランを続けている。
【CLICK! STARWARS】の総合ランキングは、ネットユーザーのUP・DOWN票25%、Fan pageの書き込み投稿数25%、SNS投票数25%、Bugs Musicの音源チャート25%で集計され、毎週月曜日の午後12時の締切りでトップ10を決める。ネットユーザーのUP・DOWN投票数は、DOWN3票がマイナス1票とカウントされる。また、Fan pageに投稿した書き込み数、他のユーザーがその書き込みにアクセスした件数(アクセス数)、該当書き込みへのレコメンド(Recommend)数がもっとも多くカウントされたユーザーには、「Bestファン」としてUP票を追加で1回投票できる特典が与えられる。またSNS投票の場合、1人のユーザーが1アーティストに対して3回まで投票ができ、他のアーティストへの多重投票が可能になっている。【CLICK! STARWARS】で10週間連続1位を記録したアーティストと曲は、「名誉の殿堂」入りという栄光に輝く。現在「名誉の殿堂」第1号となったアーティストは、“40週間連続1位”という大記録を打ち立てた5人組のボーイズグループSHINeeの『Everybody』だ。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング