ZE:A シワン側、次の映画「歯と爪」?!「オファーを受けただけ。出演は未定!」

THE FACT JAPAN / 2014年7月7日 18時9分

歌手兼役者として活躍しているZE:Aのシワンが映画「歯と爪」(原題)の出演オファーを受けた。|THE FACT DB




ZE:Aのシワン側が、映画「歯と爪」(原題)から出演オファーを受けたことを明らかにした。しかし、「何も決まったことはない」と慎重な態度を見せた。
7日、シワンの所属事務所の関係者は、「『歯と爪』から出演提案があったが、シナリオを受け取っただけだ」とし「何も決めていない」と述べた。映画「歯と爪」は、ビル・ベルデリンジャーの推理小説を原作にした作品で、マジシャンが偶然出会った女性と結婚した後、予期もできない出来事に巻き込まれる物語を描く。映画「1942 奇談」を演出した監督チョン・シクがメガホンを取り、実力派俳優ハン・ソッキュが出演を前向きに検討している。
一方、MBCドラマ「トライアングル」に出演しているシワンは、次期作としてtvNドラマ「未生」(原題)を肯定的に検討中だ。
THE FACT|キム・ガヨン記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング