ICONIQ、GACKTとの2年間交際が破局へ

THE FACT JAPAN / 2014年8月7日 18時3分

韓国のガールズグループSugar出身のICONIQが、GACKTと別れたことが分かった。|エイベックス


韓国のガールズグループSugar出身のICONIQ(30)が、GACKT(41)と破局を迎えた。
<産経スポーツ>は7日、「2012年から交際を続けてきたGACKTと歌手、ICONIQが破局していたことが6日、分かった。関係者によると、原因は性格の不一致と多忙によるすれ違いで、約1週間前の先月末に話し合って別れることを決めたという」と報じた。
ICONIQは2002年、ファン・ジョンウム、パク・スジン、ハン・イェウォンらと一緒にSugarのメンバーとしてデビュー。韓国ではアユミという芸名で活動しながら、かわいらしいルックスと愛嬌あふれるイメージで人気を集めた。2006年グループが解散となると、翌年はSMエンターテインメントに所属して2008年はエイベックス・エンタテインメントに移籍し、“伊藤ゆみ”として日本で女優活動開始したが、2009年1月にアメリカへ留学。同年12月ICONIQとして再デビューする1枚目のシングル「I'm lovin' you」(EXILEのATSUSHIとのコラボ曲)が発売された。現在は歌手と女優活動を並行している。
GACKTは言うまでもないスター。ICONIQとの熱愛が報道された当時、韓国では大きな話題を呼んだ。韓国のGACKTファンも多数おり、今回二人の破局は韓国内でも報じられ熱い感心を寄せた。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング