SHINee テミン、ソロデビュー曲名は『怪盗』SMTOWNソウルコンで初披露!

THE FACT JAPAN / 2014年8月12日 10時52分

テミンがソロデビューを宣言した中、デビューアルバムのタイトル曲『怪盗』の予告映像を公開した。|© SM Entertainment


SHINeeのテミン(21)がデビュー6年ぶりに初のソロアルバム「ACE」を発表し、タイトル曲『怪盗(Danger)』で歌謡界の突風を予告した。
テミンはデビューアルバムが発売される前の15日、ソウルワールドカップ競技場で開かれる「SMTOWN LIVE WORLD TOUR Ⅳ in SEOUL」で『怪盗』のステージを初披露する。
『怪盗』は強烈なシンセベースとユニークなパーカッションの調和が際立つエレクトロスウィングジャンルのダンスナンバー。怪盗になって女性の心を奪いにいく男の物語を表現している。
一方テミンは12日の午前0時、公式ホームページをはじめ、SMTOWNのYouTubeチャンネル、Facebookなどにデビュー曲の予告映像(http://bit.ly/1mEbFxg)を公開した。映像の中でテミンは、夢幻的ながらも強烈なカリスマを発散しており、映像をみた音楽ファンの間で早くも話題を呼んでいる。
テミンの1stソロアルバム「ACE」は8月18日に発売される。
THE FACT|オ・セフン記者


ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング