神話 ヘソンと歌手イム・チャンジョン、今日コラボ曲『人形』を発表する

THE FACT JAPAN / 2014年8月25日 10時27分

神話(SHINHWA)のヘソンと歌手イム・チャンジョンが2014年版『人形』を完成した。




神話(SHINHWA)のヘソンと歌手イム・チャンジョンが2014年版『人形』を完成した。
シン・ヘソンは25日午後12時、リメイクプロジェクト「Once Again」の2番目の曲である「人形」の音源を発表する。同曲は2001年、彼の親友である歌手イ・ジフンと一緒に歌ったデュエット曲で、今回は先輩のイム・チャンジョンと一緒にデビュー後、初めてコラボした。
二人の出会いは、シン・ヘソンが普段尊敬している先輩歌手イム・チャンジョンに直接ラブコールを送って実現された。二人が新しい音楽を予告しており、音楽ファンたちの期待がさらに高まっている。
シン・ヘソンの所属事務所は、「来年ソロデビュー10周年を迎えるシン・ヘソンが、普段尊敬している先輩歌手イム・チャンジョンとリメイクプロジェクトをすることになった。これまで以上に意味のある栄光の作業だった。ファンの方々にも、原曲『人形』とまた違う魅力を感じさせることができると思う」と明らかにした。
シン・ヘソンは先月にも歌手LYnと6年ぶりに再会して、『Buen Camino』のリメイクを発表し、多くな愛を受けた。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング