EXO ルハン、過労と不眠症で活動暫定休止...タイコンサートも欠席

THE FACT JAPAN / 2014年9月12日 17時14分

EXOのルハンが長期間の疲労で13〜14日に行われるタイでのコンサートに参加できないことになった。|キム・スルギ記者




EXOのメンバー・ルハンが休憩が必要だというドクターの診断で、ツアーコンサートを含む芸能活動を暫定的に休止することにした。
ルハンは11日、自身のWeibo(中国版Twitter)に「タイのファンと多くの方に申し訳ない気持ちです。長期間に渡る疲労のため、神経性の頭痛が起こり、不眠症やめまいまで発生しています。医師から休憩が必要だと言われ、今回のタイコンサートには行けなくなってしまいました」という文章を投稿した。
続いて彼は「本当に申し訳ございません。最初はすべてのスケジュールに参加して、皆さんに最高のパフォーマンスをお見せしようしましたが、今の状態ではできないようです。早く治して北京での公演には行くように頑張ります。皆さん、ご心配しないでくさだい」とファンに了解を求めた。
12日、所属事務所SMの公式ホームページにもルハンのことが告知された。SM側は「13〜14日の二日間、バンコクのインパクトアリーナで開かれる『EXO FROM. EXOPLANET#1-THE LOST PLANET』の公演にメンバーのルハンが参加できなくなったという残念なニュースをお知らせします」と明らかにした。
SM側は「最近、頭痛や睡眠障害で病院を訪れたルハンは、休息が必要で長時間の飛行は無理だという医師の診断を受けた。これに基づいてまずは休息を取った後、今後の日程に参加する予定だ」と説明した。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング