ジェシカとの結婚説相手が「計画無し」と否定

THE FACT JAPAN / 2014年10月1日 10時8分

少女時代のジェシカと結婚説に巻き込まれたタイラー・クォンが、SNSを通じて立場を示した。|本人の微博(ウェイボー)


ジェシカのボーイフレンドと知られているタイラー・クォン(韓国名:クォン・ニョンイル)が、結婚説を否定した。
クォン氏は1日午前、自身の微博(ウェイボー)「ため息が出る。私たちがすぐ結婚するという推測に対してもう一度解明しなければならないようだ。私は今年も来年にも、当分結婚計画はない。(解明が)十分に明白でなかったら知らせてほしい」と反駁した。彼はジェシカに対するメッセージも伝えた。「ジェシカ、屈せず耐えていてくれ!私たちに起こったことの真実は明らかになるはずだ。私たちがあなたの後ろを守ってあげる!」とジェシカを応援するコメントで視線を集めた。しかしクォン氏は、ジェシカと恋人関係という報道については、どんな釈明もしなかった。
同日午前<スポーツ東亜>は「ジェシカとタイラー・クォンが来年5月頃、香港で結婚式を挙げる。結婚後ジェシカは、ニューヨークと香港を行き来しながらデザインの勉強と事業を並行していく計画だ」と報道した。二人は今年の3月、先月10日も結婚説に巻き込まれた。
一方、ジェシカは先月30日、微博に「事務所と8人から、今日をもって私はもう少女時代のメンバーではないという連絡を受けた」という書き込みを掲載して、解雇説に巻き込まれた。その後所属事務所のSMエンターテインメントは、「少女時代は8人体制に変換し、ジェシカの個人活動を継続して支援する」と公式的な立場を表明。ジェシカの脱退は事実となった。
THE FACT|オ・セフン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング