RAIN、ネット中に広まるデマに対して法的対応準備中

THE FACT JAPAN / 2014年11月13日 18時54分

© CUBE Entertainment


歌手兼俳優のRAIN(32)が、ネットとSNS上に広まっているデマ、ヌード写真に対して、法的対応に乗り出すことを示唆した。
所属事務所のCUBEエンターテインメントは13日午後、「弁護人を選任して、悪質デマに対する法的対応をとる」と明らかにし「以前から出回っているデマ、最近ネット中に広まる写真はすべて事実ではない」と釈明した。また「虚偽事実を流布したことで名誉毀損で訴訟を提起する予定」とし「最初流布者を捕まえるためにサイバー捜査隊(警察)に依頼する計画」と強調した。
同日午後、韓国のSNSなどには「RAINのヌード写真」という書き込みとともに、顔の部分を隠した男の全裸写真が出回っていた。これとともにRAINと関連したデマも再び浮上した。
一方RAINは、今月6日に主演を務めたSBSドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」が終演され、現在は中国映画「露水紅顔」のプロモーション活動に参加している。また次期作としては中国ドラマ「DIAMOND LOVER」の出演を確定し、来月から撮影を始める予定だ。
THE FACT|イ・ゴンヒ記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング