JYJ ユチョンが第34回映評賞で新人男優賞受賞!!

THE FACT JAPAN / 2014年11月14日 13時53分

JYJのユチョンが第34回映画評論家賞(映評賞)で新人男優賞を獲得した。




JYJのユチョンが第34回映画評論家賞(映評賞)で新人男優賞を獲得した。
13日、ソウル・銅雀区(トンジャクク)にあるアートナインで開かれた「第34回映評賞授賞式」で、映画「海霧」に出演したユチョンが新人男優賞を受賞した。ユチョンは「『海霧』は初の映画。そのような作品でステキな賞を頂き、心から感謝する」と所感を伝えた。
続いてユチョンは「『海霧』以来、事務所から色々なシノプシスをもらって検討しているが、僕のこだわりで事務所の方が大変苦労している」と俳優としての情熱も示した。彼は「これからも一生懸命やっていきたい」とし「『海霧』を一緒にした先輩、共演者たちとスタッフの方々に感謝の気持ちを伝えたい」と語った。
男女主演賞は「鳴梁」のチェ・ミンシクと「ハン・ゴンジュ」のチョン・ウヒが選ばれた。 「弁護人」のクァク・ドウォンと「人間中毒」のチョ・ヨジョンは、男女助演賞の栄誉に輝いた。男女新人賞は「海霧」のパク・ユチョンと「人間中毒」のイム・ジヨンが受賞した。

スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング