YGヒップホッププロジェクト2、二人目のメンバーは実力派ラッパーMASTA WU!

THE FACT JAPAN / 2014年11月28日 13時36分

MASTA WUがiKONのBOBBYとともにYGヒップホッププロジェクト第2弾の主人公になった。|© YG ENTERTAINMENT


実力派ラッパーのMASTA WUが、YGエンターテインメントによるヒップホッププロジェクト第2弾のメンバーに選ばれた。
YGは28日の午前0時、公式ブログを通じて「YG HIPHOP PROJECT2」のポスターに載ったMASTA WUの顔を公開した。これにより前日公開されたiKONのBOBBY、MASTA WU、そしてもう一人のメンバーがユニットとしてエンジンをかける。
MASTA WUは2003年に1stアルバム「Masta Peace」を発表し、ユニークなラップスタイルで多くのヒップホップファンを魅了した。2006年にはDMとYMGAを結成して活動し、以来YGの所属作家としてイ・ハイの『1.2.3.4』、HI SUHYUNの『私は違う』などさまざまなヒット曲に参加。最近はMnet「SHOW ME THE MONEY3」でEpik HighのTABLOとともにプロデューサーとしても活躍した。
今回のプロジェクトは、個人的に6年ぶりとなる新曲発表でもあり、ベテランとして新人であるBOBBYと意気投合することで、音楽ファンの熱い期待が寄せられている。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング