SUPER JUNIORの台湾公演、2万2000人熱狂...次は大阪だ!!

THE FACT JAPAN / 2014年12月2日 10時45分

SUPER JUNIORが台湾で開催された「SUPER SHOW 6」を盛況裡に終えた。|SMエンターテイメント




SUPER JUNIORがソウル、東京、香港、北京に続いて、「SUPER SHOW 6」の台湾コンサートまで成功的に終えた。
SUPER JUNIORは先月29、30日の二日間、台湾・台北アリーナ(Taipei Arena)で「SUPER JUNIOR WORLD TOUR 'SUPER SHOW6' in TAIPEI」を開催し、様々な音楽とカリスマあふれるパフォーマンスで2万2000人観客を熱狂させた。
SUPER JUNIORは台湾で121週連続音楽チャート1位の記録を立てるほど大きな愛を受けている。TVBS、中国時報、自由時報など現地メディアはもちろん、台湾の有名スターたちも公演を観覧しており、SUPER JUNIORに対する現地の高い関心が分かってきた。同日の公演でSUPER JUNIORはヒット曲『MAMACITA』、『Sorry、Sorry』、『Mr. Simple』のステージはもちろん、アルバム収録曲、ユニットの舞台、メンバー個々のステージなど総34曲をプレゼントし、SUPER JUNIORならではの個性と魅力で地元のファンを魅了した。
一方、台湾公演を盛況裡に終えたSUPER JUNIORは来る5〜7日、大阪京セラドームでワールドツアー「SUPER SHOW 6」を開催する。
THE FACT|キム・ミンス記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング