イ・スンギの初映画「今日の恋愛」が来月公開!

THE FACT JAPAN / 2014年12月3日 10時24分

歌手兼演技者のイ・スンギが「今日の恋愛」を通じてスクリーンにデビューする。|映画スチール




歌手兼演技者として大活躍している、デビュー10年目のイ・スンギ(29)が映画「今日の恋愛」を通じてスクリーンにデビューする。
2004年に歌手としてデビューしたイ・スンギは、2006年に初めて演技活動を始め、SBS「華麗なる遺産」「僕の彼女は九尾狐」、MBC「キング~Two Hearts」「九家の書」などに出演し、演技者として確固たる地位を確立した。しかし、ドラマで大活躍したイ・スンギの映画主演はこれまでなく、今回の「今日の恋愛」がデビュー作になる。
イ・スンギは「今日の恋愛」で、好きな女からの要求ならすべてをやってあげるが、その関係は100日も行かず恋人に振られる恋愛下手な男に扮し、俳優イ・スンギの魅力を発散する。優しくて誠実な小学校の先生だが、世界で最も難しいのは女だと叫ぶほど恋愛センスゼロの男を演じるイ・スンギは同映画で、相手役の女優ムン・チェウォンとの恋愛を成功に導くために孤軍奮闘する。
同映画の関係者は「イ・スンギは、安定した演技と繊細な感情で自分ならではのキャラクターを作った。撮影現場ではパク・ジンピョ監督と常に対話を交わしたり意見を共有したりするなど、熱い情熱も見せた。変身と変化を恐れず、模範生の姿から勇敢な男の姿まで、以前とは違うイ・スンギの多彩な魅力が確認できる」と明らかにした。
イ・スンギとムン・チェウォンが共演した「今日の恋愛」は、来年1月に公開される予定だ。
THE FACT|キム・ガヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング