終演「ネイルもカンタービレ」シム・ウンギョン、「自分にとって挑戦になった作品でした」

THE FACT JAPAN / 2014年12月3日 16時11分

女優 シム・ウンギョン。|© BHエンターテインメント


2日、KBS2TV月火ドラマ「ネイルもカンタービレ」が終演した。ドラマで女主人公ソル・ネイル役を演じたシム・ウンギョンは3日、所属事務所のBHエンターテインメントを通じて「『ネイルもカンタービレ』は、自分にとって挑戦になった良い作品でした」と感想を伝えた。
ウンギョンは「ソル・ネイルは、私にたくさんのものを与えてくれた子です。自分の未熟さを知ると同時に、演技する時に感じる幸せとは何か、改めて気づくことができた良い作品でした。まだ終わったような気がしないです」と語りつつ「とても良い方々と作品ができたので本当に幸せでした。みなさん、本当にお疲れさまでした」と、約3ヶ月間に渡ってともにした俳優、スタッフらに感謝の気持ちを伝えた。劇中ウンギョンは、自由な魂の持ち主でユニークな性格を持つ音楽天才少女、ソル・ネイルを熱演し、高い演技力が認められた。
一方、シム・ウンギョンは、12月中旬からクランクインする主演映画「あなたを待ちながら」(モ・ホンジン監督)で、本格スリラー演技に挑戦する。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング