BTOB新曲が放送不可判定!「過度な飲酒を助長?!」…韓国地上波のおかしい審議!!

THE FACT JAPAN / 2014年12月23日 13時51分

グループBTOBの新曲『Cheers!』がMBCから放送不可判定を受けた。|THE FACT DB




グループBTOBの新曲『Cheers!』が地上波の放送局MBCから放送不可判定を受けた。
23日、MBCの審議局は『Cheers!』に対し、「過度の飲酒を助長する」という理由で放送不可判定を下した。『Cheers!』は、BTOBのメンバーたちが作曲と作詞に参加して完成した歌。歌詞には「一杯飲んで。飲み終わったら一杯のお水を飲んで/みんなで乾杯。また一杯。オレと一杯飲もう」などの内容が書かれており、非常に楽しい飲み会を連想させる。しかし、MBCは、年末年始を迎えて飲酒雰囲気を助長するような歌詞だと判断し、放送不可方針を確定した。
一方、BTOBは22日、ミニアルバム「The Winter's Tale」を発表した。
THE FACT|キム・ギョンミン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング