KARA ハラ、末っ子ヨンジを通じて「昔の自分をみているようです」

THE FACT JAPAN / 2014年12月29日 17時13分

© MBC MUSIC


ハラが自身の冠番組を通じて、KARAに対するあるデマを払拭させた。
初めて挑戦する自身の冠番組MBC MUSIC「ハラのON&OFF:The Gossip」(以下、ハラのON&OFF)で、これまでみせたことのない率直な姿を公開すると約束したハラが、久しぶりの自由を満喫した。メンバーのスンヨンとマネージャーなしで東京ディズニーランドを訪れたのだ。ムービーカメラ1台を持参し、顔がバレないようにマスクで隠した二人は、まるで子供時代に戻ったかのようにはしゃいでいた。
番組では、KARAが3度目の日本全国ツアーを展開しているときの様子も紹介され、宿で休みをとる姿を公開した。ところがハラは、新しいメンバーとして迎えた末っ子ヨンジを突然自分の部屋に呼び出してスタッフの視線を集めた。「これはもしかしてガールズグループ界だけに出回っているという噂の?」と番組のスタッフらを緊張させた。しかし部屋の中を覗いてみると、ハラはまだ日本語がうまくないヨンジのために、コンサートで使うコメントを一文字ずつ直してくれていた。
「寝る時間もないのに、ヨンジさんの面倒までみると大変じゃないですか?」と聞く番組スタッフの質問に、ハラは「ヨンジをみていると、まるで昔の自分をみているようです。新しいメンバーとして入って、彼女が今どれくらい大変なのかがわかりますし、昔の私も姉さんたちにいっぱい助けてもらったので、当時学んだことを返すだけです」と答えた。
一方、ハラの自宅で開かれたホームパーティでは、KARAのリーダー・ギュリが訪ねて、お互いの恋愛歴史を暴露する心温かい(?)場面も見られた。二人は初恋の思い出を共有しながら、これからはどんな男性に出会えば良いのかなどをアドバイスした。
ハラの素顔が見られる「ハラのON&OFF」は、29日の午後12時から全編(計8話)が放送され、1月5日から毎週月曜日の夜6時、韓国のMBC MUSICで放送される予定だ。

スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング