「スパイ」ジェジュン&コ・ソンヒ、撮影現場を公開!‘甘いラブストーリーを予告’

THE FACT JAPAN / 2015年1月3日 10時18分

ⓒ I’m TV、DNコンテンツ、スタジオ7


ジェジュン(JYJ)と女優コ・ソンヒのカップルショットが公開された。
二人は来る9日に初放送するKBS2TV新金曜ドラマ「スパイ」「脚本:ハン・サンウン、イ・ガン、演出:ハン・サンウン」で、それぞれ国家情報院のエリート要員であるソヌ役と、旅行会社の新入社員で秘密に包まれた女のユンジン役として共演。甘いラブストーリーを描いていく予定だ。
これと関連して「スパイ」側は初めて恋人演技をみせるジェジュンとコ・ソンヒの撮影現場を公開して、期待を寄せた。ジェジュンは冷徹でカリスマあふれる要員の姿の代わりに、女性用のハンドバッグを首にかけたままVサインを決めるキュートな面貌をみせる一方、コ・ソンヒは仲睦まじい感じが漂うジェジュンとのツーショットで、二人はまるで本物の恋人のような雰囲気を演出した。
この日の撮影は昨年12月19日に、ソウル・延喜洞(ヨンヒドン)にある住宅街で行われた。突然降ってきた大雪のために撮影は一時的に中止されたときも。それでも俳優たちは笑顔を忘れず、同年代であるジェジュン、コ・ソンヒ、リュ・ヘヨンは息ピッタリな呼吸をみせた。特に休みの時間には、互いの顔にカイロを当ててあげるなど、「スパイ」の中で‘仲良しライン’を作っているという。これに「スパイ」の制作陣は、「俳優たちとスタッフらのチームワークがとても合っていて雰囲気も和気あいあいとしている」としながら「おかげで演技もうまくとれているし、いっそう完成度の高いシーンが作られているので、視聴者のみなさんにはたくさんの関心をお願いしたい」と期待を寄せた。
KBS2TV新金曜ドラマ「スパイ」は、イギリス・ガーディアン紙が「2014年、あなたが見逃してはいけない世界ドラマ」に選ばれたイスラエルのヒットドラマ「MICE」を原作にした作品。息子のために命をかけた冒険に乗り出す元スパイ出身の母親と、そんな母の正体を知って葛藤する国家情報院の要員である息子が緊張感あふれるストーリーを描いていく。主役には、ベテラン女優のペ・ジョンオク、ジェジュン、ユ・オソン、コ・ソンヒが務め、初放送は9日の夜9時30分から11時10分まで、50分ずつ2話連続で放送される。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング